子どもたちの安全願い、反射板200個寄贈

2020年3月26日

株式会社りゅうせきライフサポートオートバックス事業部が3月26日、地域貢献活動の一環として、光洋小学校の新1年生と2年生用に反射板キーホルダー200個を寄贈しました。

寄贈された反射板は、オートバックスの店頭で使用済みの消臭芳香剤を回収し、再資源化して作られたもので、沖縄県内では初めての取り組みとなっています。

オートバックス事業部の宮城広志さんは「ランドセルなどに付けてもらい、子どもたちが安心・安全に過ごせるよう活用してください」と話しました。

金城欣也校長は「反射板の寄贈ありがとうございます。光洋小の通学路は交通量が多いので、頂いた反射板は子どもたちの安全確保のために活用させていただきます」とお礼を述べました。

DSC_0004.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118