糸満市下水道事業経営戦略(2020-2029)の策定について

2020年3月30日

 我が国の下水道事業は、「公衆衛生の向上」、「公共水域水質保全」、「浸水防除」を大きな目的として事業を実施しています。近年においては全国的に人口動態の変化や保有施設の老朽化の進行、さらには自然災害への対策など、下水道事業を取り巻く環境は厳しさを増しております。

 このような状況を踏まえ総務省では、「投資試算」および「財源試算」による中長期的な将来予測と事業の特性を踏まえた効率化および経営健全化の取組みにより、計画的かつ効果的な投資と財源を均衡させた実効性のある「経営戦略」 の策定を要請しているところです。

 本市の公共下水道事業におきましては、事業環境や将来に渡る課題などを公共性および経済性の中期的な視点から客観的に整理し、公共下水道事業の目指すべき方向性を示し、継続的かつ安定的に事業運営を行うために「糸満市下水道事業経営戦略2020-2029」を策定致しました。  

01_糸満市下水道事業経営戦略2020-2029_表紙-目次.pdf(804KBytes)

 02_糸満市下水道事業経営戦略2020-2029_第1章-3章.pdf(4.94MBytes)

 03_糸満市下水道事業経営戦略2020-2029_4章-最後.pdf(3.26MBytes)

お問い合わせ

水道部 総務課 下水道総務係
電話:098-840-8145