特別定額給付金(10万円給付)第3回振込日【オンライン申請(5/23まで)・郵送到着分(5/22まで)】のお知らせ

2020年5月25日

■お知らせ

・第3回振込日【オンライン申請(5/23まで)・郵送到着分(5/22まで)】は6月2日(火)を予定しています。(通帳記帳により確認をお願いします。)

・(郵送申請のみなさまへ)水道料金・市税・児童手当などの引落口座への振込であっても、本人確認書類(運転免許証など)の添付は必要ですので、返信する前にもう一度ご確認ください。


■給付開始日について(振込日確定時に随時更新)※振込日が前後する場合があります

 
  振込予定日 オンライン申請 郵送申請
第1回 5月26日(火) 5月8日~14日受信分  
第2回 5月29日(金) 5月15日~20日受信分  
第3 6月2日(火) 5月21日~5月23日受信分 5月22日市役所到着分
第4 6月5日(金) 5月24日~5月26日受信分 5月23日市役所到着分

※振込予定日の通知は送付いたしませんので通帳記帳によりご確認ください。

※記載内容などに誤りがあった場合、振込が遅れる場合があります。 


■糸満市定額給付金コールセンター

TEL:995-8255

時間:午前9時~午後5時(土・日・祝日も対応しています。)


■概要

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」を盛り込んだ国の補正予算が令和2年4月30日に成立したことを受け、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業を実施します。


■給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方が給付の対象となります。


■手続きを行う人

申請できる人は、世帯主の方です。(同一世帯全員分の申請) 


■給付額

給付対象者1人につき10万円


■申請方法について

(1) 郵送申請方式(5月20日から順次発送開始)

・世帯主あてに郵送された申請書による申請となります。

(2) オンライン申請方式(5月8日開始)

○対象者

マイナンバーカードを所有する世帯主で、内閣府が提供する「マイナポータル」を利用できる方

○申請方法

マイナポータル」にアクセスしていただき、必要事項(住所や対象者、振込先口座等)を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請をします。

 

※電子署名(6~16ケタの署名用電子証明書用の暗証番号を入力)により本人確認をします。(本人確認書類は不要です。)

  詳しい内容は「マイナポータル」にてご確認ください。

※マイナポータルに関するお問い合わせは、「マイナンバー総合フリーダイヤル」へお問い合わせください。
  ◆マイナンバー総合フリーダイヤル 0120‐95‐0178
  ◆受付時間 平日   午前9時30分~午後8時
        土日祝日 午前9時30分~午後5時30分

※これからマイナンバーカードの取得を希望される方へ

マイナンバーカードの取得には、申請されてから受け取りまで、約1ヵ月半~2ヵ月程度かかりますのでご注意ください。  


■申請書以外に必要な書類

それぞれの申請方式により以下の書類が必要となります。

 【郵送申請方式】

1.本人確認書類(いずれか1つ)

・マイナンバーカード(顔写真のあるプラスチック製のカード)、運転免許証(運転経歴証明でも可)、健康保険証など公的機関証明書のコピー

※マイナンバー通知書(薄緑の紙カード)は証明書ではありませんのでご注意ください。

2.振込先口座確認書類

金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面のコピー(水道料引落等に使用している受給権者名義の口座である場合は、添付書類は不要です。)

※金融口座の振込ミスを防ぐため、カナ氏名がわかる部分のコピーをお願いします。

3.記入例

記入例(表)

 記入例(表)

 

記入例(裏)
 記入例(裏)

 【オンライン申請方式】

振込先口座確認書類

※マイナンバーカードで申請する方は、電子署名により本人確認を実施するので、本人確認書類は不要となります。

※オンラインによる申請方法(マイナンバーカードをお持ちの世帯主)(総務省)

https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/apply/online.html 

金融機関よりお知らせ(クレジット型キャッシュカードを提出資料としてコピーする方へ)

・16桁の番号はクレジット番号であり、口座番号ではありません。

・両面をコピーした後、16桁の番号は黒塗りするなど、読めないようにして確認書類として提出するようお願いします。 


 ■配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方の申出手続きについて

配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に現在お住まいの市区長村に住民票を移すことができない方は、一定の要件を満たしていれば、世帯主でなくても、同伴者の分を含めて、現在お住まいの市区町村に特別定額給付金の申請を行い、申請金を受け取ることができる措置を受けることができます。

※基準日を過ぎてもご相談をお受けしています。

配偶者からの暴力等のご相談 子ども未来課(TEL:840-8191)

親族等からの暴力等のご相談 市民生活環境課(TEL:840-8123

高齢者の給付金受給に関する相談 介護長寿課(TEL:840-8133)


■詐欺被害の防止について

特別定額給付金について、県、市区町村、総務省などをかたった電話がかかってきたり、メールが届いたら糸満市や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

・糸満市や総務省などが、住民の皆様の世帯構成や、銀行口座の番号などの個人情報を電話や郵便、メールでお問合せすることはありません。

・糸満市や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。

・糸満市や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。 


■問い合わせ先(制度全般)

  1. 特別定額給付金ホームページ(総務省)

    https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/index.html


    【特別定額給付金のよくあるご質問等について(多言語版)】

    01_txt_pdfLink_ja-jp.png

    特別定額給付金のご案内(日本語版).pdf(594KBytes)

    02_txt_pdfLink_en.png

    特別定額給付金のご案内(英語版).pdf(490KBytes)

    03_txt_pdfLink_zh-CN.png

     特別定額給付金のご案内(中国語簡体版).pdf(670KBytes)

    04_txt_pdfLink_zh-TW.png

    特別定額給付金のご案内(中国語繁体版).pdf(585KBytes)

    05_txt_pdfLink_ko-KR.png

    特別定額給付金のご案内(韓国語版).pdf(579KBytes)

    06_txt_pdfLink_vi-VN.png

    特別定額給付金のご案内(ベトナム語版).pdf(479KBytes)

    07_txt_pdfLink.png

    特別定額給付金のご案内(フィリピン語版).pdf(463KBytes)

    08_txt_pdfLink.png

    特別定額給付金のご案内(ポルトガル語版).pdf(464KBytes)

    09_txt_pdfLink.png

    特別定額給付金のご案内(スペイン語版).pdf(463KBytes)

    10_txt_pdfLink.png

    特別定額給付金のご案内(インドネシア語版).pdf(464KBytes)

    11_txt_pdfLink.png

    特別定額給付金のご案内(タイ語版).pdf(544KBytes)

    12_txt_pdfLink.png

    特別定額給付金のご案内(ネパール語版).pdf(573KBytes)

  2. 特別定額給付金コールセンター(総務省)

    ●TEL:0120-260020

    ●受付時間:午前9時~午後8時

    現在、大変多くのお問い合わせをいただいており、お電話がつながりにくい時間帯がございます。お電話がつながらない場合は、時間をおいてお掛け直しください。

糸満市特別定額給付金プロジェクトチーム

電話 098-995-8255