生産農家への支援、市から県に要請/新型コロナ対策

2020年5月29日

上原昭糸満市長らは5月29日、沖縄県庁を訪問し、新型コロナウイルス感染症に関する支援策を盛り込んだ要請書を長嶺豊農林水産部長に手渡しました。

要請では、出荷最盛期を迎えるマンゴーや県外出荷物について航空便の確保など出荷に影響を与えない支援と、コロナウイルス感染症対策の影響から大きく所得が減少した花卉や畜産農家をはじめとした各生産農家に対する長期的な支援を講じることを求めました。

上原市長は「価格の下落などによる所得の減少や、これから旬を迎えるマンゴーの配送の確保など、農業全体に影響がでています。糸満市だけではなく、県全体の問題となっていますので、県としても対策を講じていただきますようお願いします」と要請しました。

長嶺部長は要請に対し、「県内の農林水産業全般に影響を受けています。県としましても、国と調整しながら支援できる仕組みを検討しますので、今後とも情報提供のほどよろしくお願いします」と述べました。

この記事について詳しくは農政課(☎840-8134)まで。

DSC_0045.JPGDSC_0057.JPG

お問い合わせ

農政課
農産園芸係
電話:098-840-8134