沖縄県少年の主張大会で最優秀賞受賞

2020年10月15日

令和2年9月30日(水)に行われた第42回沖縄県「少年の主張大会」で西崎中学校3年生の嘉数璃久さんが最優秀賞を受賞(演題「今を生きるために」)し、その報告の為、10月15日(木)西崎中学校の校長先生らとともに糸満市役所に訪れました。
受賞にあたり嘉数さんは「今回のコンテストでは、自分以外に多くの先生に関係してもらいましたので、先生達に感謝しています」と話しました。
報告および受賞した嘉数さんのスピーチを観た當銘真栄市長は「コロナ禍で暗いニュースが多いですが、沖縄県で最優秀賞ということで明るいニュースをありがとうございます。すべての人に命の大切さが伝たわるようなメッセージでした。将来の夢を叶えるために頑張ってください」と話しました。

DSC_0004.JPGDSC_0016.JPG