稲嶺初江さんが厚生労働大臣表彰を受賞

2020年12月23日

民生委員・児童委員の稲嶺初江さんが、令和2年度社会福祉功労者に対する厚生労働大臣表彰を受賞したことから、12月22日(火)に市役所を訪れ糸満市長へ喜びを報告しました。

この表彰は、地域福祉の推進に尽力し、その功績が認められる人に対して厚生労働大臣が行うものです。稲嶺初江さんは30年にわたり民生委員・児童委員として積極的に活動し、地域の福祉向上に貢献したことが認められ今回の受賞につながりました。

稲嶺さんは「このように長く続けられているのも先輩方や地域の皆さまのおかげです。これまで多くの勉強をさせてもらいました。本当にありがとうございます」と話しました。

報告を受けた當銘市長は「受賞おめでとうございます。今後は担い手の育成にも力をお貸しいただき、民生委員の模範となるよう頑張ってください」と激励しました。

DSC_0015.JPG