株式会社沖縄計測から不法投棄等監視カメラの寄贈がありました。

2021年3月24日

株式会社沖縄計測の代表取締役社長らが3月23日(火)糸満市役所を訪れ、地域環境美化への支援として、不法投棄等監視カメラを6台寄贈しました。

同社は糸満市で資源ごみ分別開始以来、ペットボトルのリサイクルを引き受けております。玉城幸人代表取締役社長は「長年の付き合いのある糸満市の環境美化に役立てていただけると幸いです」と話しました。
當銘市長は「不法投棄等監視カメラの寄贈ありがとうございます。不法投棄に関してはパトロールなどを行っていますが、人目につかないところで不法投棄がされる事案が後を絶ちません。いただいた監視カメラを有効に活用し、市内の環境美化に努めていきます」とお礼を述べました。

DSC_0007.JPG