「子育て支援などに役立てて」國吉商店から200万円

2021年10月8日

株式会社國吉商店の國吉浩代表取締役社長と國吉利江子専務が10月7日(木)、市役所を訪れ、寄付金200万円を贈呈しました。
今回の寄付は、糸満市の子ども食堂や人材育成、社会福祉協議会を支援することを目的に寄付されています。
國吉社長は「國吉商店が仕事できるのも糸満市や市民の皆さまのお陰だと感謝しています。今後も私たちができることはやっていきたいと考えていますのでよろしくお願いします」と、國吉専務は「子どもたちが未来を描けるような形を、若い子どもたちのことをお年寄りが心配なく、糸満いいよねという環境づくりを少しでもできたらと思いながら、毎年少しずつ寄付させていただいています。寄付金を有効に使っていただけたらありがたいです」話しました。
當銘市長は「毎年、多額の寄付を頂き本当にありがとうございます。皆さまの善意が本当に必要な人たちのための支援につながるよう、いただいた寄附金は大切に使わせていただきます」とお礼を述べました。 

DSC_0040_HP.jpg