オミクロン株の確認における県民の皆さまへのお願いについて 

2021年12月20日

 市民の皆さまにおかれましては、日ごろより新型コロナウイルス感染症対策にご協力いただきましてありがとうございます。

 沖縄県は12月17日、新型コロナウイルス「オミクロン株」の感染者が県内で初じめて確認されたことを発表し、県民の皆さまへ次の対応を求めました。

【オミクロン株に関する県民の皆さまへのお願い】
1.デルタ株より感染力が高いと言われていますが、病原性が高まっているという情報は現時点で確認されていないことから必要以上におそ
 れないでください。
2.病原性が弱くなっているとしても高齢者などがかかると重症化する可能性があるので、感染を広めないよう引き続き感染対策をよろしく
 お願いします。
3.大人数や長時間の会食はできるだけ控えてください。
4.症状のある方は出勤や登校等を控え、外出を自粛して症状に応じて医療機関の受診や検査の受検をお願いします。
5.感染が確認された地域や職場の方々に不当な差別をしないでください。
6.感染状況によっては対策を強化する場合があるので、今後も県からの情報を注視してください。

知事コメント.pdf(518KBytes)
県民の皆さまへお願い.pdf(40.1KBytes)