【防災】災害時における糸満自動車学校との協力に関する協定について

2022年11月25日

市内で災害が発生した場合、糸満自動車学校が所有する車両や施設を市が優先的に利用できるよう協定を締結しました。

當銘真栄市長は「災害時においては早期対応が求められます。今回の協定によって糸満自動車学校と迅速かつ円滑な連携につながることを期待しております。」

糸満市自動車学校の玉城祐社長は「今回の協定を通して、糸満市民の安心・安全に寄与することができればうれしく思います。」と話されていた。

協定締結 

関連ワード