「写真の使用願い」について

ご意見・ご要望


 昨年6月沖縄全戦没者追悼式で朗読された「生きる」に感銘を受け、沖縄の思いや願いを広める一助になりたいと、「生きる」の全文を合唱曲化しました。学校、合唱団などで歌ってもらえたら、また、平和学習の参考資料にでもしてもらえたらと

 当初は、画像入りのミュージックビデオ(MV)にして,YouTubefacebook上へ上げたかったのですが、詩の著作権者・平和祈念資料館さんがNGとのことで、現在は作品が完成したらDVDで資料館さんへ寄贈、使途は一任するつもりです。

 曲・伴奏等は昨年に完成し、現在は画像の確定作業中です。朗読が7分。曲は18分になり、画像も約100枚の予定です。

 県公文書館様をはじめ、県(ウチナンチュの日)さん、那覇市や貴市商工観光課さんの画像も使用させていただきます。民間の団体や組織さんからも使用許可をいただいているものも何点もあります。

 糸満市さんからも3点、使用させていただきたい画像があり連絡させていただいています。

 貴市サイト、2015.6.24の「平和の火」「光の柱」「礎の前で祈る家族」の3つです。必要であれば、現段階での完成イメージ映像(DVD)を郵送します。

 一度、返信いただけませんでしょうか。

 よろしくお願いいたします。

回答


 平素より糸満市政に対しご理解とご協力を賜り感謝申し上げます。
 糸満市-ご意見・ご要望に投稿がありました「写真の使用願い」について、「平和の火」と「光の柱」の写真は風景写真のため、使用可能です。
 「礎の前で祈る家族」については、個人を特定できることから使用はお断りしております。何とぞ、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 つきましては、「平和の火」および「光の柱」の写真を使用する場合には添付資料の「糸満市広報活動用画像データ 使用許可願」の提出をお願いいたします。
画像使用許可願

お問い合わせ


秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118

前のページへもどる