大里のむらづくり_vol.2

2014年5月17日

5月17日、18日の2日間、大里区の魅力を発見する「第1回あるものさがし」が行われました。
この取り組みは、農村地域再生発見事業を活用して、大里地区の住民が地域資源を再発見し、地域への誇りや郷土愛を育み、住み続けたいと思うまちづくりの推進などを目的に実施されています。

当日は40人の子どもたちが区内を散策し、住民にインタビューや写真撮影などをし、その結果を絵地図やポスターにまとめ発表しました。

この取り組みに関して詳しくは市民生活環境課(☎840-8123)まで。

散策の後、絵地図やポスターにまとめ発表しました

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118