ひとり親家庭生活支援モデル事業(ひとり親家庭に民間アパート等を借上げし自立を目指す事業)

2018年7月20日

糸満市ひとり親家庭生活支援モデル事業

 糸満市では、ひとり親家庭の子どもの心身の健全な発達などを支援するため、困窮しているひとり親家庭に対して民間アパート等を借り上げし、自立した生活が送れるような支援モデル事業を実施しています。

支援対象者

 生活・住宅・教育・就職などの問題により、子どもの福祉に欠けるひとり親家庭で、以下の要件をすべて満たす人が対象です。

1.市内に住所を有する母子家庭および父子家庭。
(事実婚を除く)

2.18歳未満の児童を養育していること。 3.児童扶養手当を受給していること。  4.本事業の支援期間内に自立に向けた具体的な目標、および意欲のある人。

 <優先される方>児童が3人以上いる人、または1歳未満の乳児がいる人

 ※ただし以下のいずれかに該当する人は支援対象外になります。

  ・生活保護法の住宅扶助を受けている人

  ・公営住宅に入居している人

申請・お問合せ

 糸満市マザーズスクエア いいまぁる

 TEL :098-996-2910

 住所:沖縄県糸満市西崎町3-494コーポ礼101号

 相談日時:月曜日~土曜日 9時~19時(土曜日は17時まで。年末年始、祝祭日を除く)

 

詳細は以下のチラシを参照ください。

 iimal_01.jpgiimal_02.jpg

関連ワード

お問い合わせ

こども未来課
電話:098-840-8191