【11/5】緊急地震速報伝達訓練を実施します!

2019年10月29日

防災行政無線などを使用した全国一斉の緊急地震速報伝達訓練を実施します。

実施日時:令和元年11月5日(火)10時ごろ(約30秒間)

【内容】
 糸満市では、地震や津波、武力攻撃などの災害時に全国瞬時警報システム(※J-ALERT)から送られてくる国からの緊急情報を、さまざまな情報伝達手段を用いて確実に市民にお伝えするため、市内で緊急地震速報伝達訓練を実施します。
 ※1)気象や地震活動の状況などにより、訓練用の緊急地震速報の発表を中止することがあります。
 ※2)当日実施する訓練は次の内容です。

情報伝達手段 内容
防災行政無線の放送

市内全域に設置している防災行政無線から、放送内容が一斉に放送されます(学校などに設置されている防災行政無線も同様)。なお、放送が聞こえにくい場所においては、FMたまん(76.3MHz)の放送を聞いてください。

【放送内容】
→※チャイム
→「こちらは、防災糸満です。ただ今から訓練放送を行います」
→※緊急地震速報チャイム
→「緊急地震速報。大地震です。大地震です。これは訓練放送です」×3回
→「こちらは、防災糸満です」
→「これで訓練放送を終わります」
→※チャイム

FMたまんの放送

 FMたまん(76.3MHz)では、次の放送内容が割り込み放送されます。

【放送内容】
防災行政無線の放送内容と同様

 糸満市以外の地域でも、全国的にさまざまな情報伝達手段で同様の訓練が実施されます。 

【その他】
 同日には、「緊急地震速報訓練」による訓練放送終了後、10時03分ごろに「沖縄県広域地震・津波避難訓練」によるエリアメール通知(大津波警報)が送信される予定です。

関連ワード

お問い合わせ

総務課
防災係
電話:098-840-8245
ファクシミリ:098-840-8112