自治会・町内会の法人化(認可地縁団体)について

2020年3月21日

 自治会・町内会(「地縁団体」といいます。)が保有する不動産等の財産について、不動産登記など団体名義での登録を行うことができるよう、地縁団体を法人化することができます。法人格は自治会などの申請を受けて市長が認可・告示することで付与されます。法人格を得た地縁団体を「認可地縁団体」と通称することがあります。 

 認可地縁団体は、自治会等の名義で財産を所有することができます。ただし名称、区域、事務所、代表者の氏名および住所などの告示事項に変更があった場合は速やかな届け出が必要になるなど、手続きも増大します。また認可地縁団体になっても自治会などとしての基本的な性格は変わらず、行政の指揮・監督・命令下に置かれるわけではありません。 

 自治会などの法人化については、以下の窓口でご相談や申請などを受け付けていますので、詳しくはお問い合わせください。  

自治会・町内会等法人化の手続き(令和2年3月).pdf(1.59MBytes)

 

お問い合わせ

市民生活環境課
市民生活係
電話:098-840-8123
ファクシミリ:098-840-8155