糸満初のプロバスケットボール選手誕生!

2020年6月29日

糸満市出身の上良潤起選手が、B.LEAGUE香川ファイブアローズと2020-21シーズンの選手契約が決定し、糸満市初のプロバスケットボール選手が誕生しました。
プロ契約を報告するため糸満市バスケットボール協会の役員とともに上良選手が糸満市役所を6月25日(木)に訪れました。

上良選手は「糸満市から初めてBリーグのプロ契約選手ということで、ひとつの夢を達成できてうれしいですが、結果をだせるようにこれから頑張っていきたいです。最終的にはバスケットボールで糸満市を盛り上げていきたいので応援よろしくお願いします」と話しました。
報告を受けて上原昭市長は「糸満市民の誇りとして感謝と敬意を表したいです。長い間努力してきた結果だと思います。これからスタートなので頑張ってください」と激励しました。 

上良選手.JPG

お問い合わせ

秘書広報課
広報広聴担当
電話:098-840-8118