令和2年度高齢者インフルエンザ予防接種について

2020年10月22日

 例年同様、今年度も高齢者インフルエンザ予防接種の定期予防接種が実施されます。
 今年度は新型コロナウイルス感染症との同時流行を避けるためにもインフルエンザ予防接種の接種が強く奨励されております。
 対象者の方には10月に予診票(青色)を送付しますので、早めに接種を行うようにしましょう。

対象者・実施期間・接種方法等

対象者

1)65歳以上の方
※年度内に65歳を迎える方も対象となります。
2)60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器・免疫(ヒト免疫不全ウイルスによるもの)の機能に身体障害者手帳1級程度の障害がある方

接種期間

令和2年10月1日 から 令和3年2月28日

接種方法

指定の医療機関で個別接種 ※要予約

料金

1,000円
※生活保護受給者及び中国残留邦人等支援給付受給者は受給者証明書を提示することで無料となります。

料金医療機関へ持参するもの

郵送されるインフルエンザ予防接種予診票
※必ず持参して予防接種を受けるようにしましょう。
高齢者インフルエンザ案内.pdf(790KBytes)
指定医療機関一覧.pdf(595KBytes)
令和2年10月8日に指定医療機関を加除修正を行っております。