第1回学校運営協議会を開催しました。

2020年10月9日

10月6日(火)、糸満市内の小中学校において、第1回学校運営協議会がオンラインを利用して開催されました。
学校運営協議会(コミュニティ・スクール)とは、保護者や地域の住民などが学校運営協議会を通じて、「地域でどのような子どもを育てるのか」という目標やビジョンを共有し、学校運営や子どもたちの教育活動に積極的に参画する仕組みで、糸満市では今年度から全小中学校に導入することとなりました。
学校運営協議会では、認定キャリア教育コーディネーターの翁長有希氏による「次世代を担う子どもたちを育むコミュニティ・スクールのあり方」と題した講演会の後、学校長による協議会委員の委嘱状の交付が行われました。
●市内小中学校とオンラインで講演会を行う翁長さん。
IMG_2658.JPG

●西崎中学校の様子
DSC_0055.JPGDSC_0027.JPG