令和3年度 就学援助制度のお知らせ

2021年4月14日

▼令和3年度 就学援助制度

 就学援助制度は、経済的理由によって就学困難な児童・生徒について、学用品費などの援助を行い、小・中学校における義務教育の円滑な実施を図る制度です。

令和3年度 就学援助案内(1.06MBytes)

▼令和2年度 就学援助制度【令和3年度小学校入学準備金】 (申請期間終了)

令和3年度市立小中学校へ入学を予定しているお子様の保護者へ、新入学に関わる経済的負担軽減のため、就学援助制度の入学準備金を支給します。

令和2年度 就学援助案内(入学準備金)のお知らせ(次年度小学校新入学生対象).pdf(580KBytes)

 

対象者について

 糸満市に住む児童生徒の保護者で、生活保護を受けているか、これに準ずる程度に生活が困窮していると認められる人です。受給を希望する人は、毎年度申請を行ってください(生活保護を受けている世帯についても申請を行ってください)。

提出書類について

 

(1) 令和3年度 就学援助申請書

申請書(121KBytes)      ・申請書(記載例)(200KBytes)

(2) 令和2年度 就学援助申請書【令和3年度小学校入学準備金】 (申請期間終了)

令和2年度 就学援助申請書(入学準備金)(令和3年度小学校新入学生対象).PDF(381KBytes)

【(1)(2)共通】

(3)通帳またはキャッシュカードの写し

(4)家賃証明書(通帳の記帳欄、契約書、領収書、等の写し)

(5)所得(課税)証明書※令和3年1月2日以降に転入した方のみ必要となります。(4)の提出がなければ、審査が行えず認定できませんので、ご注意ください。

(6)直近の収入状況等を踏まえて認定審査を行う場合、

1.特別事情申立書(必須)

2.収入状況がわかる書類(必須)〔収入が急変した世帯員全員分]
例 令和3年1月~直近の給与明細書、通帳写し、営業・農業・不動産所得がある方は売掛金・必要経費が分かる帳簿類、給与支払証明書(任意書式)、等

3.必要に応じて提出が必要な書類 
例 辞令書、退職証明書、離職票、雇用保険受給資格者証(第1面から第4面まで)、生活福祉資金や売上減等を要件とした公的資金援助を証する書類の写し

※営業・農業・不動産所得、雑所得等がある方は、帳簿類の内容確認が必要なため、 事前に教育委員会学校教育課(098-840-8165)までご連絡ください。(郵送の場合でも内容確認ができなければ、審査が行えない場合があります

申請期間 ※郵送による受付を実施します。

(1)令和3年度 就学援助申請書

   1.学校へ提出:令和3年5月6日(木)~5月31日(月)まで

  ※期間を過ぎていても申請可能です。この場合の支給額は、翌月以降の分となります。

   2.郵送・市役所へ提出:令和3年5月6日(木)~5月31日(月)まで

   ※提出書類に不備がある場合は、再度書類を提出していただく必要があります。提出前に申請書の記入漏れや添付書類に不備がな

    いかご確認をお願いします。

 

(2)令和2年度 就学援助申請書【令和3年度小学校入学準備金】 (申請期間終了)

  令和3年1月4日(月)~令和3年1月15日(金)

  【地区別で申請日を指定していますので、ご確認ください】

  兼城地区・糸満地区 → 1月4日(月)~1月6日(水)、 高嶺地区・三和地区 → 1月7日(木)~1月8月(金)

  西崎地区 → 1月12日(火)~1月14日(木)、潮平地区 → 1月14日(木)~1月15日(金) 

 

提出先

(1)令和3年度 就学援助制度 ※下記の3つの方法があります。

  1.学校の事務室へ提出。(小・中学生の兄弟児がいるときは、小学校に提出。中学校へは提出不要。)

  2.糸満市教育委員会学校教育課へ提出。(糸満市役所 5階 月~金8時30分から12時、13時から17時15分まで)

  3.郵送で提出。→郵送先:〒901-0392 糸満市潮崎町1丁目1番地 糸満市教育委員会 学校教育課 宛て ※当日の消印有効です。

 

(2)令和2年度 就学援助制度(令和3年度小学校入学準備金) (申請期間終了)

  糸満市役所5階 糸満市教育委員会 学校教育課へ提出、または郵送(当日消印有効)。 

   ※申請書は本HP以外に窓口にもありますので、申請書以外の提出物を確実に揃えて来所をお願いします。

   住所 〒901-0392 糸満市潮崎町1丁目1番地 

認定について

教育委員会による世帯全員の所得額等の調査結果を参考に審査を行い、結果を学校を通じて通知します。

支給費目

(1)令和3年度 就学援助制度

      学用品費・新入学用品費・給食費・修学旅行費・医療費(生活保護を受けている世帯については、修学旅行費と医療費のみの支給となります。)

 

※新入学用品費について

 令和3年度より支給額が変わります。

  新小1年・・・一人当たり、(旧)10,000円 →(新)30,000円もしくは20,000円 (支給額は世帯の状況により異なります。)

  新中1年・・・一人当たり、(旧)15,000円 →(新)35,000円もしくは25,000円 (支給額は世帯の状況により異なります。)

 ※医療費について
→学校保健法第17条の疾病(学校の検診で治療が必要と認められたもののみ)
  ・う歯 ・中耳炎 ・慢性副鼻腔炎およびアデノイド ・結膜炎及びトラコーマ ・寄生虫病 ・白癬・疥癬および膿痂疹 

受給方法について

指定口座へ口座振込にて支給します。

 

その他

(1)令和3年度中学校入学者を対象とした入学準備金について

 中学校入学者を対象とした入学準備金については、令和2年度 就学援助制度の認定を受けた市内小学校6年生を対象に支給します。市内へ転入予定の方や令和3年度就学援助制度(例年申請期間5月中)申請し、認定を受けた方は、中学生の新入学用品費として受け取ることができます。逆に今回、入学準備金を受給し、令和3年度 就学援助制度の認定を受けた方は、中学生の新入学用品費を受給することはできません。

 

(2)特別支援学校小学部等へ入学予定者の就学援助制度について

 県立学校の場合は金額等が異なる為、直接特別支援学校へお問い合わせください。

関連ワード

お問い合わせ

教育委員会 指導部 学校教育課
学務係
電話:098-840-8165
ファクシミリ:098-840-8161