【地震対策のすすめ】家具の転倒防止措置が命を守る!

2021年5月28日

 平成7年に発生した阪神・淡路大震災では、建物の中でけがをした人の約半数が家具の転倒、落下が原因だったという調査結果があります。

 地震対策には自宅で命を守るための「家具の転倒防止措置」が非常に有効であることから、いつ起きるか分からない巨大地震への備えとして、日頃から対策に心がけましょう。

無題3.jpg

 

【関連ホームページリンク】

内閣府防災担当「みんなで減災」

内閣府防災担当「減災の手引き」

 

関連ワード