在宅酸素療法時における火災予防上の留意事項について

2021年10月7日

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、在宅酸素療法を行う自宅療養者が増加しています。

 

在宅酸素療法に使用する酸素濃縮装置等の使用中に、喫煙等火気使用が原因と考えられる火災が発生したという報告があることから

 

酸素濃縮装置等を使用する際は、火気の取り扱いについて十分にご注意をお願いします。

 

在宅酸素療法.pdf(38.7KBytes) 在宅酸素療法画.pdf(158KBytes)

お問い合わせ

消防本部
予防課
電話:098-992-3661