奨学金制度の周知について

2021年9月30日

目的

 児童・生徒・学生の教育を振興する目的として、国や法人等が実施する奨学金制度の周知を行います。

新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、様々な奨学金制度から緊急募集を行っております。一例として、日本学生支援機構が実施している事業を掲載します。

日本学生支援機構:予期できない事由により家計が急変し、急変後の収入状況が住民税情報に反映される前に緊急に支援の必要がある場合には、急変後の所得の見込みにより要件を満たすことが確認されれば給付奨学金の支援対象となります。※すでに大学等に在学している人が対象です。

URL:新型コロナウイルス感染症への対応について

実施されている制度の例

 詳細は各団体のホームページ等をご確認ください。

事業名称等 実施団体 学校区分 給付方式 概要 電話番号
日本学生支援機構奨学金 (独)日本学生支援機構 大学、専門学校 貸与、給付  経済的理由で修学が困難な優れた学生に学資の貸与を行い、また、経済・社会情勢等を踏まえ、学生等が安心して学べるよう、「貸与」または「給与」する制度です。奨学金には、「貸与型」の奨学金と「給付型」の奨学金があります。 0570-666-301
高校生等奨学給付金 文部科学省 高校 給付 全ての意思ある生徒が安心して教育を受けられるよう、授業料以外の教育費負担を軽減するため、高校生等がいる低所得世帯を対象に支援を行う制度です。 098-866-2711(県内国公立)、098-866-2074(県内私立)
高等学校等就学支援金制度 文部科学省 高校 給付 本制度は、授業料に充てるための就学支援金を支給することにより、高等学校等における教育に係る経済的負担の軽減を図り、もって教育の実質的な機会均等に寄与することを目的としています。 098-866-2711(県内国公立)、098-866-2074(県内私立)
あしなが育英会奨学金 (一財)あしなが育英会 高校、大学、専門学校、大学院 貸与及び給付

私たちは、病気や災害、自死(自殺)などで親を亡くした子どもたちや、親が重度後遺障がいで働けない家庭の子どもたちを物心両面で支えます。

09-3221-0888

加藤山崎奨学金・修学支援金 (公財)加藤山崎教育基金  小学校、中学、高校 給付 

全国の小中高等学校の 児童・生徒に、更なる学業及び技能向上のための奨学金の給付を行います。

全国の小中高等学校の児童・生徒に、学業に専心できるよう奨学金の給付を行います。

03-3417-2231
交通遺児育英会奨学金 (公財)交通遺児育英会 高校、大学、専門学校、大学院 貸与、貸与及び給付  保護者が道路における交通事故で死亡したり、著しい後遺障害のため働けなくなった家庭の生徒・学生に奨学金を貸与して進学援助を行い、将来、社会有用な人材を育成することを目的とした事業を行っています。 0120-521286、03-3556-0773
沖縄県国際交流・人材育成財団奨学金 (公財)沖縄県国際交流人材育成財団 高校、大学、専門学校、大学院 貸与、給付 沖縄県国際交流・人材育成財団では、学業及び人物ともに優れており、経済的理由により修学に困難があると認められる、県出身の大学生及び大学院生に対し、奨学金の貸与又は給与を行っています。 098-942-9220
高校生対象給付型奨学金「まなべる基金」 (公財)東日本大震災復興支援財団 高校 給付 震災により進学が困難になった中学生および就学が困難になった高校生、また高卒認定試験合格を目指し、フリースクールなどへ在籍している生徒に対して募集いたします。 0120-935-459
アフラック小児がん経験者・がん遺児奨学金制度 (公財)がんの子どもを守る会 高校 給付 返還不要の奨学金を高校卒業まで給付し、小児がんを経験した子どもたちや親をがんで亡くした子どもたちの就学や進学をサポートしています。 03-5828-6311

 

奨学金制度の調べ方

 奨学金制度については、(独)日本学生支援機構が提供する検索ページがありますので、ぜひご活用ください。

 URL:大学・地方公共団体等が行う奨学金制度 | JASSO

お問い合わせ

教育委員会 総務部 総務課
教育委員会総務課総務係
電話:098-840-8160
ファクシミリ:098-840-8161