新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)情報

2022年5月2日

 

追加接種(3回目接種)の目的

 日本で接種が進められているワクチンは、高い発症予防効果がある一方、感染予防効果や、高齢者においては重症化予防効果についても、時間の経過に伴い、徐々に低下していくことが示唆されています。このため、国の方針として感染拡大防止及び重症化予防の観点から、2回目接種を完了したすべての方に対して、追加接種の機会を提供することが望ましいとされたことから、糸満市においても2回目接種を完了し追加接種を希望する市民に対し、追加接種を実施いたします。


追加接種の対象者

 ワクチンの接種対象者は、原則、新型コロナワクチンの2回目接種を完了した日から6か月を経過した12歳以上の方です。
 ※接種日時点で12歳以上の方。

※接種を完了した1回目及び2回目接種時のワクチンの種類を問わず、追加接種の対象となります。
※日本国内での接種が承認されているワクチン以外を接種されている方は、日本国内での接種回数に含めないこととなっています。



追加接種の回数と使用ワクチン

 追加接種対象者に対して1回接種。
 現在、薬事承認されている新型コロナワクチンは、ファイザー社製及び武田/モデルナ社製ワクチンとなります。
 糸満市においては、それぞれのワクチンの供給量及び供給時期に応じて使用することとなります。


追加接種を受けられる場所

 糸満市で設置する特設会場での「集団接種」、身近な病院・診療所で行う指定医療機関での「個別接種」で実施いたします。

 また、原則として住民票がある場所(住所地)で接種を受けていただきます。
 次のようなやむを得ない事情のある方は、住所地以外で接種を受けられる場合があります。

 ●医療機関に長期入院中または高齢者施設等に長期入所中の場合
 ●基礎疾患のある方が主治医の下で接種を希望する場合
 ●災害による被害にあった場合
 ●単身赴任をしている場合 など


前住所地(糸満市外)在住中に2回目接種を受けた後、糸満市に転入した方へ

 糸満市へ転入前に2回目接種を済まされた方については、前住所地から糸満市に接種履歴が自動的に引き継がれません。また、海外や米軍基地内において接種を受けた方の接種履歴も同様に引き継がれることはありません。
 そのため、前住所地(糸満市外)在住中に接種した方で、追加接種を希望する場合は、以下の方法により糸満市へ申請をお願いいたします。前住所地における接種履歴を確認の上、接種券の発行を行います。

●電子申請
 【申請方法】
 次のリンクより糸満市電子申請フォームの画面を開き、必要事項を入力してください。
 また、申請フォーム上で下記の写しがそれぞれ必要となります。
 ・本人確認書類(運転免許証など)
 ・予防接種済証などの接種履歴がわかるもの
 ※代理人による申請の場合、代理人の方の本人確認書類が追加で必要となります。
 
 【申請フォーム】
 新型コロナワクチン3回目接種券送付の受付け(接種後に糸満市に転入した住民の方など)
 ※外部サイトが開きます。
 
 【注意事項】
 この申請フォームを利用して追加接種券の発行を申請した場合、申請書を受理した日から14開庁日程度で発行いたします。
 もしお急ぎの場合は、次の「郵送又は窓口申請」の申請をご検討お願いします。


●郵送又は窓口申請
 【提出先】
 糸満市新型コロナウイルスワクチン接種プロジェクトチーム
 〒901-0392
  糸満市潮崎町1丁目1番地(水道部2階)

 【提出物】
 ・接種券発行申請書【追加接種(3回目接種)用】(←クリックしてダウンロード可能です。)
 ・本人確認書類(運転免許証など)
 ・予防接種済証などの接種履歴がわかるもの
 ・委任状(追加接種用)(←クリックしてダウンロード可能です。)
 ※委任状は、代理人の方が申請書の提出、接種券の受け取りを行う際に必要となります。

 【提出方法】
 1.市役所水道部2階(ふくらしゃ館)へ持参の上、提出
 2.郵送による提出


追加接種に係るスケジュール

 糸満市では、2回目接種をした市民の方へ接種の該当時期にあわせて順次追加接種に関する封筒を発送します。
 追加接種については年齢や基礎疾患等の優先接種区分はなく、2回目接種時期を基に封筒を発送します。

No 2回目の接種完了日 接種対象者 接種券などの
発送時期(予定)
追加接種(3回目接種)の
対象時期(予定)
発送状況
1 令和3年3月~4月 左記の月に2回目接種を
完了した方
令和3年11月下旬頃 令和3年12月頃 令和3年11月30日済み
令和3年5月 左記の月に2回目接種を
完了した方
令和3年12月中旬頃 令和4年 1月頃 令和3年12月13日済み
令和3年6月 左記の月に2回目接種を
完了した方
令和4年 1月上旬頃 令和4年 2月頃 令和4年 1月 5日済み
令和3年7月 65歳以上の方 令和4年 1月上旬頃 令和4年 2月頃 令和4年 1月 5日済み
65歳未満の方 令和4年 2月上旬頃 令和4年 3月頃 令和4年 1月20日済み
令和3年8月 すべての方 令和4年 2月上旬頃 令和4年 3月頃 令和4年 1月31日済み
令和3年9月 すべての方 令和4年 3月上旬頃 令和4年 4月頃 令和4年 2月28日済み
令和3年10月 すべての方 令和4年 4月上旬頃 令和4年 5月頃 令和4年 3月30日済み
令和3年11月 すべての方 令和4年 5月上旬頃 令和4年 6月頃 令和4年 4月28日済み


 ●送付される封筒
20211208_01.png

追加接種に関する封筒の同封物

 糸満市から封筒が届いた場合には必ず開封し、中身のご確認をお願いします。

【封入物】
●新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)のお知らせ
●接種券一体型予診票及び予防接種済証
●新型コロナワクチン予防接種についての説明書(追加(3回目)接種用)

※追加接種に使用する接種券は、1回目・2回目接種に使用したシールタイプではなく、接種券一体型予診票(A3サイズ)として、予診票上に印字されています。
※接種券一体型予診票と接種済証はつながった状態で封入されています。切り離さずに保管ください。
※接種券一体型予診票、接種済証に記載の接種記録に誤りがあった場合は、糸満市新型コロナワクチン接種コールセンター(098-995-8376)へご連絡ください。

●接種券一体型予診票及び予防接種済証(サンプル)

20211207_06.png

 

 

接種費用

 接種は無料で実施します。(全額公費負担)


ワクチン接種を受ける際の同意について

 新型コロナワクチンの接種は、市民の皆様にお勧めしておりますが、接種を受けることは強制ではありません。
 接種を受ける方は、発症予防などの効果と副反応のリスクの双方について、理解したうえで同意がある場合に限り接種が行われます。
 職場や周りの人などに接種を強制したり、接種を受けていないに人に差別的な扱いをすることのないようにお願いします。


副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度

 1回目及び2回目接種同様、追加接種についても接種後、医療機関における治療が必要になったり、障害が残ったりするなどの健康被害が生じたと厚生労働大臣が認めた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。


新型コロナワクチンに関する厚生労働省ホームページリンク

 「新型コロナワクチンについて」はこちらをクリック。
 「追加接種(3回目接種)についてのお知らせ」はこちらをクリック。

関連ワード