糸満市子どもを虐待から守る条例が公布されました!!

2022年2月8日

児童相談所における虐待相談件数は、年々増加しており、虐待により子どもの尊い命が失われる痛ましい事件が全国で後を絶たないなど、子どもに対する虐待は、深刻かつ重大な問題となっております。

このような中、令和3年12月市議会定例会において、県内市町村初となる「糸満市子どもを虐待から守る条例」が可決され、12月28日に公布されました。施行は令和4年4月1日を予定。
市としましては、この条例を制定したことで、市民の皆様に児童虐待防止への理解を深めていただくとともに、市や保護者、警察・学校等の関係機関の責務が明確化され、また、関係機関における情報共有を強化することで、児童虐待の未然防止と早期発見につなげ、全ての子どもが虐待から守られ、健やかに成長できる社会の実現を目指してまいります。その他、厚生労働省が定める11月の「児童虐待防止推進月間」に加え、児童相談所の虐待対応ダイヤル「189(いち早く)」に合わせ、毎月18、19日を児童虐待防止推進の日と制定しております。また、来年度には、市内500世帯に児童虐待に関する意識調査を実施し、結果を基に体罰としつけの違いや子どもの意見表明権についても啓発していきたいと考えております。

糸満市子どもを虐待から守る条例.pdf(185KBytes)
子どもを虐待から守る条例チラシ.pdf(277KBytes)

関連ワード

お問い合わせ

こども未来課
こども未来係
電話:098-840-8191