ボランティア清掃活動の支援及び活動事例について

2022年3月2日

 

ボランティア清掃活動の支援

 糸満市内公有地は、さまざまな方のボランティア清掃活動により美しく保たれております。
 糸満市では、市内においてボランティア清掃活動を行う団体、個人の皆様に対し、ごみ袋等をお渡しし活動の支援を行っております。
 希望される方は、市民生活環境課まで直接お越しください。

支援内容

・軍手(大人用)の提供
・軍手(子供用)の提供
・白ポリ袋の提供
・集めたごみの回収

ごみの分別について

・草木類、プラスチック類、ペットボトル等は、燃やせるごみとして同じ袋で収集ください。
・多量の草木類は草木類のみで収集ください。
・空き缶、傘、ビン、小型の電化製品等は、燃やせないごみとして同じ袋で収集ください。
・ボランティア袋に入らない大きなごみ、タイヤ、ロープ、農漁業ネット、アンカーリング、プラスチックブイ、建築廃材、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機は回収できないので、収集しないでください。所管課において対応いたします。

集めたごみの回収

・2トンダンプ、塵芥収集車が横付け可能で、他の車両の通行の妨げにならない公有地にゴミ袋を置き、市役所開所日に袋数の内訳と共に市民生活環境課環境衛生係(098-840-8124)に連絡ください。

活動事例

糸満市内でバドミントンの活動をしているスポーツ少年団「糸満ひまわり」が、西崎総合体育館周辺の清掃作業を行ないました。

活動.jpg集合.jpg
スポーツ少年団でコーチをしている金城さんは、「日頃からバドミントンで体育館を利用させてもらっているので、今回はその恩返しの意味を込めて施設周辺の清掃を行った。子ども達には、ごみ拾いを通じて地元(糸満市)へ感謝する気持ちが育って欲しいと思う。」と語りました。

お問い合わせ

市民生活環境課
環境衛生係
電話:098-840-8124