糸満市観光施設事業経営戦略(糸満漁港ふれあい公園事業)の策定について

2022年3月31日

 糸満市の糸満漁港ふれあい公園事業は、漁業と海洋性スポーツの共存と振興、レクリエーション活動の普及並びに地域の活性化を図るため整備された公園です。 「糸満ふれあいビーチ(美々ビーチいとまん)」は、自然海岸に近い砂浜海岸を創出することにより、広く市民、県民、観光客等の憩いの場を創り、ビーチスポーツや多様化する海洋レクリエーションの拠点となることを目的として運営しています。「糸満フィッシャリーナ」は、糸満漁港内における漁船と遊漁船等を分離収容することで漁業生産活動の円滑化を図り、施設内で遊漁船等を集約することにより、海洋レジャー等の振興や普及を促進し、地域の活性化を図っています。
 そこで、この様なサービスの提供を続けるため、糸満漁港ふれあい公園事業について、経営の効率化と合理化を図り、事業を安定的かつ持続的に運営するために、今後の経営の方向性を明らかにし、運営を行うために「糸満市観光施設事業経営戦略(令和4年度~令和13年度)」を策定しましたので、公表いたします。

 

糸満市観光施設事業経営戦略(糸満漁港ふれあい公園事業).pdf(698KBytes)