車椅子トラベラー三代さんを招いて車椅子体験

2022年5月2日

4月25日(月)真壁小学校で、車椅子トラベラーとして世界中を旅する三代達也さんを招いて車椅子体験および三代さんの講話が行われました。
児童たちは、車椅子体験で糸満市社会福祉協議会が用意した車椅子に乗って、駐車場の砂利道や体育館のスロープを体験。その後、体育館で三代さんによる講話が行われました。
講話で三代さんは「ハワイに一人で旅した際に人生で一番楽しい体験をしたこと、バリアフリーの凄さを体験したことから、世界中のバリアフリーについて知りたいと思って旅をしています。世界中を旅して共通のバリアフリーは「人」だと知った。皆には、ゆいまーるの力で積極的に声をかけて助けてほしい」と話しました。
講話を聞いた児童を代表して河西さんは「車椅子体験では、坂道や砂利道で苦労したので、車椅子の人を見かけたらサポートしていきたい」と、長尾さんは「世界共通のバリアフリーは人ということを学んで、今後は手伝いたいと思いました。今日はありがとうございました。」とそれぞれ感想を話しました。

DSC_0074_HP.jpgDSC_0028_HP.jpgDSC_0048_HP.jpg