「緊急事態宣言中の公園の制限」について

ご意見・ご要望

 只今沖縄県は緊急事態発令中ですが糸満市の公園、バスケット場は他の市と違い使用制限が無いため沢山の若者が夜遅くまで使用しています。

 また海沿いの公園、特に南浜公園と北名城ビーチでは大勢の若者がバーベキューをして楽しんでる姿も多々見られます。

 今後も公園などの制限はしないのですか?よろしくお願いします。 

回答

  平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 標記につきまして都市計画課および農村整備課から回答させて頂きます。

 公園の利用について 
 市内の公園については、沖縄県のガイドラインに沿った利用制限を行っている状況です。
 現在、運動公園内の有料施設については、閉鎖している状況ですが、公園利用については特に制限を設けておらず、各自がコロナ対策を行うことで通常利用としているところです。
 しかし、市においては少なくても人が密集する場所、例えばバスケットコート等は緊急事態宣言中の使用は禁止することを検討しています。
 
 北名城ビーチについて
 当該海岸区域(北名城ビーチ含む)の利用制限につきましては、大型連休前の4月末から「まん延防止重点措置」より、感染拡大防止を目的とした配慮事項として、管理所管する沖縄県南部農林事務所と糸満市関係部署が海岸利用の自粛をお願いする看板等を設置して、利用自粛をお願いしている状況でありますので、何卒、
  ご理解頂きますよ宜しくお願い致します。

お問い合わせ

 公園について都市計画課 098-840-8144
 北名城ビーチについて農村整備課 098-840-8136

前のページへもどる